このブログは、ケイエックス パソコン教室のブログです。

lundi, février 14, 2005

良いサイトとSEO

 ホームページ作成依頼者が勘違いしていると思うことは、「デザインが良いサイトに人が来る」と思っているということ。たしかに、デザインが暗いとか、かっこ悪いと、人は来にくいでしょう。しかし、連絡方法が電話番号やメールアドレスが書いてあるだけの、「めんどくさい」サイトで、買い物や問い合わせをするでしょうか?
  「人が来るサイトは優良サイト」という当然のロジックが検索エンジンにはあるわけです。ですから、検索用キーワードを並べても、すぐに表示順位が上がったりはしません。人が来る回数は、検索エンジンでの検索回数や、ブラウザの検索窓から送られる情報などを基に、計算されているようです。
 人が来て便利なサイトは、リピーターが多いのです。買い物カゴや問い合わせフォームがあることは不可欠であり、できれば、オーナーの素顔が見える「お知らせ」や「日記」があること、関連記事が書かれたコラムのような、人寄せがあること、などが人が来る条件です。見た目のデザインが良いことは、あまり大きなことではありません。
 ホームページ作成業者を選ぶ時は、カスタムCGIがプログラミングできること、デザインは簡単で、オーナーが更新、変更できるように作成できることを、確認しましょう。
 ホームページビルダーなどの、素人でも使えるソフトで作っている業者が、本当の優良業者です。表にでるデザインは、オーナーが変更でき、裏でCGIプログラムが支えているというサイトを作れる業者は、ケイエックスを含めて、数社しか無いのが実状です。