このブログは、ケイエックス パソコン教室のブログです。

lundi, juillet 07, 2008

非科学的な宣伝

ホームページ作成依頼でいちばん困るのが、どう読んでも非科学的な商品の説明。
たとえば、「従来の電源ケーブルと取り換えるだけで音がよくなる電源ケーブル」。なにか科学的な根拠があるのかと思えば、「太い電線」を使っているだけとか、確かに太くなれば損失は減るが、音が良くなるということはない。ノイズの発生源はアンプの内部ノイズが大きな原因。100年前のアンティークの電線を使っているとかいうのもある。まったく根拠もへったくれもあったものではない。化粧品にあの梅の毒であるアミグダリンを使っているものがあったが、ビタミンだとか書いてあった。そういう怪しい説明はうちが作るホームページや宣伝には使えないことを伝えても納得してくれないと、どうしようもない。