このブログは、ケイエックス パソコン教室のブログです。

lundi, avril 13, 2009

ファイヤーフォックスでの表示

先日、「ご意見」として当社のホームページの一部がファイヤーフォックスで表がずれているというご意見をいただきました。この件を精査しましたが、ファイヤーフォックスのバグあるいは解釈の違いであることが判明しました。インターネットエクスプローラーでの表示はまったく問題ありませんでした。

幅750ピクセルと指定した長さが800ピクセルほどで表示されており、明らかに、間違っているのは、ブラウザの方です。

H1タグに幅を指定していたのを表の長さに変更して対処しました。

ブラウザによる違いは当然ありますので、なるべく、Windows推奨のI.E.をご使用ください。
当社は、普及率の高いI.E.を基準にホームページを作成しております。ただし、W3Cに従ったHTMLとCSSで作成していますので、拡張機能はなるべくやむを得ない場合以外は使わない仕様になっています。
出てきたばかりのファイヤーフォックスやクロームもやがてI.E.互換になっていくものと思われます。
一部の方がファイヤーフォックスなどを「正しくCSSを理解するブラウザ」と書かれていますが、単なる解釈の違いだと思われます。「I.E.のバグ」という表現も見受けますが、マイクロソフトもW3Cの参加企業ですので、そのようなことは無いと思われます。

当社は、「チンケな会社」ではありません。

某所で、当社を「自宅でパソコン教室」と、なんか、内職でやっているかのような表現をしているのを見つけてしまいました。

たしかに自宅の1階を改造してパソコン教室にしていますが、世田谷の一等地に一戸建ての自宅を構えて、その1階をオフィスにしているということから、よその、他人のビルの一室をやっと借りているようなパソコン教室のオーナーと比べれば、社会的地位がどちらが上かわかろうと言うものです。

当社は、東商の正規会員であり、世田谷法人会の会員でもあります。