このブログは、ケイエックス パソコン教室のブログです。

jeudi, juin 30, 2005

SEOと真似サイト

 ホームページ作成依頼で、「このサイトと同じように作って」というご依頼がありますが、すべてお断りしております。当然、著作権侵害ですし、有名な会社と同じに作ってもSEO対策にはなりません。
 有名な会社のサイトがデザインに凝っていても、Javaやflashを使っていても、検索エンジンの検索結果に上位表示されているのは、有名な会社だからです。無名の会社が真似をしてもアクセス数は増えるどころか、検索エンジンの登録まで消えてしまうことがあります。検索エンジンでインデックスされるのは、会社名(ホームページのタイトル)と中の文字だけです。有名な会社は会社名だけでSEO対策となっていますが、無名の会社では会社名で検索されても意味がありません。
 何度も書いていることですが、デザインをシンプルに文字を多くということがSEOの基本です。これは、顧客に対しても「詳しい説明」となり、長い時間サイトに留まり、納得がいくまで読んでくれることになりますので、印象が写真だけの薄っぺらなサイトより好印象となるのです。