スキップしてメイン コンテンツに移動

「パソコン教室 東京」で1位ではなくなった

最近、「パソコン教室 東京」で1位ではなくなっているが、なぜかOCNのホームページ(ホームページ・ビルダーの習作)が1ページ目に出ていて、結果、うちのホームページが2ページ出ている。
ホームページ・ビルダーのテンプレートはSEOには向かないというのが定説であったが、最近、IBMではなくJust Systemになってテンプレートも良くなっているようだ。

長年、2006年まで検索エンジン上では「パソコン教室」5位~3位だったし、その後も去年まで「パソコン教室 東京」で1位表示されていて、かなり有名なパソコン教室のはずなんだが、口コミサイトや2チャンネルとかではまったく書かれていない。受講者も「パソコン教室 東京」のキーワードで引いたというので、自分のパソコンでだけ出ていたってことはないようなんだが。まぁ、あそこやあそこは批判しか書かれないところなので、出てないほうがいいとは思う。
優良誤認の有料のリンク集が上に出ているのは腹立つな。

今は、別のキーワードに力を入れているので、「パソコン教室 東京」は1ページ目維持程度になっていると思われる。地域よりも商品名(サービス名)のほうが意味があるから、いいと思う。


このブログの人気の投稿

パンダアップデートってなに

グーグルの検索結果が乱高下しています。 今まで順位づけの大きな決定要素は被リンク数(ページランクに反映されている)でしたが、内容を評価する仕様になったと言われています。以前からそうなのですが、より重点を内容に置いたということのようです。グーグルではパンダアップデートと呼んでいるそうです。 実際のところ、言語が日本語のためか、その方法がうまくいっていないらしく。検索結果がまったく意味不明なものになっています。検索結果のうちのサイトの上に出ているサイトなんかゴミばかりですから。 さまざまな方面から批判が相次いでいるようなので、元にもどされるのではないでしょうか。 静観するしかないでしょうかね。 ヤフーが同じようなことをしようとしたのか、検索結果がまったく意味不明なものになり、批判を浴びて、結局、検索エンジンチームは解散し、グーグルから検索結果をもらって表示するようになったときと似ています。そのうち、グーグルも検索から撤退してしまうのかもしれませんね。

困ったご質問

よくある質問は「安くなりませんか?」。 安くしたら、SEOもできませんし、画像の加工もできません。 安いのがいいなら、そこらへんのアルバイト学生にやらせているところに頼んだらいい。 Q.「5万円のプランでSEO付きのホームページを作れますか?」 A.「基本的なSEOは料金に入っています。しかし、SEOを効果的にするのでしたら、SEO対策単体もご依頼ください。合計で30万円ほどかかります。」 Q.返信への返信「10万円のプランならSEO付きにできますか?」 A.「先日も返信しましたように、基本的なSEOは料金に入っています。しかし、SEOを効果的にするのでしたら、SEO対策単体もご依頼ください。合計で30万円ほどかかります。」 Q.返信への返信への返信「15万円のプランならSEO付きにできますか?」 A.「先日、返信差し上げておりますように、基本的なSEOは料金に入っています。しかし、SEOを効果的にするのでしたら、SEO対策単体もご依頼ください。合計で30万円ほどかかります。」 Q.返信への返信への返信への返信「15.5万円のプランならSEO付きにできますか?」 A.「…(いい加減にせんかい! おんどりゃ!)」 ここで、まぁ、迷惑メールに登録して返信はしないのですが。

東京商工会議所からはがき

商工会議所からのはがきの内容は、『計画停電への対応と節電の徹底について』 当社は、高周波蛍光灯を使用するなど昔から節電に努めておりますが、 さらに節電に努めてまいります。現在、エアコンではなくガス暖房機運転をしております。 当社の営業には停電などの影響はありません。通常営業しております。 ヤフー検索がほぼグーグルと統合し、順位が下がると両方で下がるので、当社の順位も「ホームページ作成 東京」の順位がまた下がってきており、「ホームページ作成 世田谷」では上位にあるようですが、なかなか手がつけられません。